>> Amazon.co.jp

現代アフリカの紛争 : 歴史と主体

子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
フォーマット:
図書
責任表示:
武内進一編
言語:
日本語
出版情報:
千葉 : 日本貿易振興会アジア経済研究所, 2000.1
形態:
viii, 410p ; 21cm
著者名:
シリーズ名:
研究双書 / アジア経済研究所 [編] ; 500 <BN00234878>
目次情報:
アフリカの紛争 : その今日的特質についての考察 武内進一著
紛争のなかのエスニシティー
日常的民族紛争と超民族化現象 : ケニアにおける1997~98年の民族間抗争事件から 松田素二著
複数政党制移行後のケニアにおける住民襲撃事件 : 96年選挙を画期とする変化 津田みわ著
1960年代ブルンジにおけるエスニシティーの意味 : 権力闘争における見なしと具象化 佐藤章著
アイデンティティーの史的展開
ルワンダのツチとフツ : 植民地化以前の集団形成についての覚書 武内進一著
市民概念の語用とその限界 : リベリア共和国から 真島一郎著
紛争主体と国際社会
継続する内戦と成果のない和平調停 : スーダン内戦をめぐるさまざまなアクター 栗本英世著
「国連事務総長報告 : アフリカにおける紛争の諸原因と永続的平和および持続的発展の推進」 : 文献解題 原口武彦著
アフリカの紛争 : その今日的特質についての考察 武内進一著
紛争のなかのエスニシティー
日常的民族紛争と超民族化現象 : ケニアにおける1997~98年の民族間抗争事件から 松田素二著
複数政党制移行後のケニアにおける住民襲撃事件 : 96年選挙を画期とする変化 津田みわ著
1960年代ブルンジにおけるエスニシティーの意味 : 権力闘争における見なしと具象化 佐藤章著
アイデンティティーの史的展開
続きを見る
書誌ID:
BA45490766
以下のLINK先でもこの図書の目次等の情報が参照できます。
紀伊國屋書店BookWeb:9784258045006

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

青山, 弘之, 末近, 浩太, アジア経済研究所

岩波書店

武内, 進一, アジア経済研究所

日本貿易振興機構アジア経済研究所

峯, 陽一(1961-), 武内, 進一, 笹岡, 雄一

有斐閣

武内, 進一, アジア経済研究所

日本貿易振興機構アジア経済研究所

野副, 伸一

亜細亜大学アジア研究所, 亜細亜大学購買部ブックセンター (発売)

武内, 進一, アジア経済研究所

日本貿易振興会 アジア経済研究所

西崎, 文子(1959-), 武内, 進一

岩波書店

池野, 旬, 武内, 進一

アジア経済研究所

遠藤, 貢(1962-), 関谷, 雄一(1969-), 平野, 克己(1956-), 武内, 進一, 白戸, 圭一(1970-), 高橋, &hellip;

東京大学出版会

6 図書 アフリカ

池谷, 和信, 佐藤, 廉也(1967-), 武内, 進一

朝倉書店

佐藤, 章, アジア経済研究所

日本貿易振興機構アジア経済研究所