>> Amazon.co.jp

共感と感応 : 人間学の新たな地平

子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
フォーマット:
図書
責任表示:
栗原隆編
言語:
日本語
出版情報:
仙台 : 東北大学出版会, 2011.4
形態:
xiii, 381p : 挿図 ; 21cm
著者名:
栗原, 隆(1951-) <DA07613198>  
目次情報:
共感のクオリア : 形而上学の通路としての 佐藤透著
共感の進化 : 「心の理論」はなぜあるか? 鈴木光太郎著
想像力と共通感覚 : カント哲学のコンテクスト 城戸淳著
共有知としての「良心」についての一考察 : 「良心」は誰のものか? 座小田豊著
微笑と感応 : ルネサンス期の絵画における微笑みの誕生と主観性の原理 栗原隆著
文学と手紙感応の遊戯 番場俊著
幽霊の表象にみる近世の身体観 廣部俊也著
曽我教学における感応道交について 深澤助雄著
静物画としての自画像、あるいは自画像としての静物画 尾崎彰宏著
至福直観と享受 : 西洋中世における享受の問題 山内志朗著
光り輝く者との交感 : ヒルデガルト・フォン・ビンゲンのヴィジョン 細田あや子著
「共感」と社会秩序 : スミスの「同感」、ヴェーバーの「諒解」 松井克浩著
文化風土と絵画表現 : 文化比較の視点から 伊坂青司著
デューラーとブリューゲルの空間描写の違い 加藤尚武著
共感のクオリア : 形而上学の通路としての 佐藤透著
共感の進化 : 「心の理論」はなぜあるか? 鈴木光太郎著
想像力と共通感覚 : カント哲学のコンテクスト 城戸淳著
共有知としての「良心」についての一考察 : 「良心」は誰のものか? 座小田豊著
微笑と感応 : ルネサンス期の絵画における微笑みの誕生と主観性の原理 栗原隆著
文学と手紙感応の遊戯 番場俊著
続きを見る
書誌ID:
BB05700408
以下のLINK先でもこの図書の目次等の情報が参照できます。
紀伊國屋書店BookWeb:9784861631672

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

栗原, 隆(1951-)

東北大学出版会

尾関, 周二(1946-)

青木書店

2 図書 人間学

栗原, 彬(1936-)

世織書房

栗原, 隆(1951-)

東北大学出版会

野口, 隆(1912-)

晃洋書房

上柿, 崇英(1980-), 尾関, 周二(1946-), 穴見, 愼一, 東方, 沙由理, 大倉, 茂(1982-), 関, 陽子, 福井, 朗子, 布施, 元, 吉田, 健彦

世織書房

栗原, 隆(1951-)

ナカニシヤ出版

栗原, 隆(1951-), 矢萩, 喜従郎, 辻元, 早苗

東北大学出版会

栗原, 隆(1951-)

東北大学出版会

小林, 直樹(1921-)

学文社

村山, 正治(1934-)

九州大学出版会