>> Amazon.co.jp

グローバリゼーションと「生きる世界」 : 生業からみた人類学的現在

子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
フォーマット:
図書
責任表示:
松井健, 名和克郎, 野林厚志編
言語:
日本語
出版情報:
京都 : 昭和堂, 2011.3
形態:
477, xvip : 挿図, 地図 ; 22cm
著者名:
シリーズ名:
東洋文化研究所叢刊 ; 第25輯 <BN00962911>
目次情報:
フィールドワーク、「生きる世界」、グローバリゼーション 松井健 [著]
サラワク・イバン社会総体の生業布置 : それはいかに語りうるか 内堀基光 [著]
二重に生きる : カナダ・イヌイト社会の生業と生産の社会的布置 大村敬一 [著]
ヒマラヤ交易民から成功した先住民族へ : ランの「生業」と「生産」をめぐって 名和克郎 [著]
土地所有・雑物・喰実畑 : 近世琉球の年貢賦課と百姓の生業形態 豊見山和行 [著]
台湾原住民族の文化的営為としての狩猟活動 野林厚志 [著]
生業としての日本農業と集落営農という装置 末原達郎 [著]
内線下で人びとはなにを食べていたのか : 南部スーダンにおける生業、市場、人道援助 栗原英世 [著]
「前」近代の中の「反」近代 : アフガニスタンという「不幸」の深層 松井健 [著]
アボリジニ・アーティストの誕生 : 先住民工芸品の展開とエージェンシー 窪田幸子 [著]
国家を生き抜く拠点としての生業 : 牧畜民ガブラ・ミゴの難民戦術 曽我亨 [著]
生産者と消費者をつなぐもの : ベトナム・コーヒーにみる生業と生産の社会的布置 池本幸生 [著]
「生業」を/から見直す : 「「生きる世界」」から「グローバリゼーション」まで 名和克郎 [著]
フィールドワーク、「生きる世界」、グローバリゼーション 松井健 [著]
サラワク・イバン社会総体の生業布置 : それはいかに語りうるか 内堀基光 [著]
二重に生きる : カナダ・イヌイト社会の生業と生産の社会的布置 大村敬一 [著]
ヒマラヤ交易民から成功した先住民族へ : ランの「生業」と「生産」をめぐって 名和克郎 [著]
土地所有・雑物・喰実畑 : 近世琉球の年貢賦課と百姓の生業形態 豊見山和行 [著]
台湾原住民族の文化的営為としての狩猟活動 野林厚志 [著]
続きを見る
書誌ID:
BB05800355
以下のLINK先でもこの図書の目次等の情報が参照できます。
紀伊國屋書店BookWeb:9784812211083

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

松井, 健(1949-), 飯田, 卓(1969-), 小松, かおり(1966-), 野林, 厚志(1967-), 阿部, 卓(1965-), 竹川, 大介(1964-)

京都大学学術出版会

野林, 厚志(1967-)

国立民族学博物館

三尾, 裕子(1960-), 床呂, 郁哉(1965-)

弘文堂

松井, 健(1949-)

人文書院

松井, 健(1949-)

昭和堂

池本, 修一(1957-), 岩崎, 一郎(1966-), 杉浦, 史和(1967-)

文眞堂

野林, 厚志(1967-)

御茶の水書房

松井, 健(1949-)

東京大学出版会

Sassen, Saskia, 伊藤, 茂(1950-), 伊豫谷, 登士翁(1947-)

明石書店