>> Amazon.co.jp

原発と震災 : この国に建てる場所はあるのか

子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
フォーマット:
図書
責任表示:
「科学」編集部編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 岩波書店, 2011.7
形態:
vi, 136p ; 26cm
著者名:
科学編集部 <DA01321236>  
目次情報:
原発震災 : 破滅を避けるために 石橋克彦
原発耐震安全審査における活断層評価の根本的問題 : 活断層を見逃さないために何が必要か 鈴木康弘, 中田高, 渡辺満久
原子力関連施設周辺における活断層評価への疑問 渡辺満久
原子燃料サイクル施設を載せる六ヶ所断層 渡辺満久, 中田高, 鈴木康弘
柏崎刈羽原発の再開ありきを疑う 山口幸夫
柏崎刈羽原発7号機は運転再開できるのか 井野博満
科学を踏みにじった政府の柏崎刈羽原発「耐震偽装」 石橋克彦
地元の疑問に答えているか : 柏崎刈羽原発7号機の起動・再開問題 山口幸夫
浜岡原発はなぜ危険か 田中三彦
原発事故シミュレーション : 「信頼」の担保 小出裕章
原発の電気は誰が使っているのか : コラム 西尾漠
指針改訂の審議を振り返る : 原子力発電所の耐震設計審査指針改訂の諸問題 (第1回) 石橋克彦
基準地震動を考える (1) および2007年新潟県中越沖地震 : 原子力発電所の耐震設計審査指針改訂の諸問題 (第2回) 石橋克彦
基準地震動を考える (2) とまとめ : 原子力発電所の耐震設計審査指針改訂の諸問題 (第3回) 石橋克彦
原発で地球温暖化は防げるのか : コラム 西尾漠
”老朽化”原発の課題 井野博満
高レベル放射性廃棄物の地層処分問題 藤村陽
データ改ざん・隠蔽事件から考える 伴英幸
原子力発電の後始末にいくらかかるのか : コラム 西尾漠
原子力施設は軍事攻撃の目標とならないか : コラム 西尾漠
遠のく高速増殖炉と無意味なプルサーマル : 核燃料サイクルに関連する安全問題1 小林圭二
再処理がもたらすもの : 核燃料サイクルに関連する安全問題2 小出裕章
プルサーマルの論点 : 軽水炉でのMOX利用計画を歴史的視点から検証する 吉岡斉
日本のプルトニウム需給バランス : 現状と将来の分析 勝田忠広
各国の増殖炉計画の経験と現状からの考察 : IPFMレポートから フランク・フォンヒッペル ; 田窪雅文[翻訳]
日本の再処理につきまとう亡霊 : 六ヶ所方式の「核拡散抵抗性」という認識の怪 田窪雅文
軍事利用と平和利用は切り離せるのか : コラム 西尾漠
だれが原子力政策を決めるのか 尾内隆之
原子力政策の現在を検証する 吉岡斉
原発がないと電気はたりないのか 西尾漠
原発震災 : 破滅を避けるために 石橋克彦
原発耐震安全審査における活断層評価の根本的問題 : 活断層を見逃さないために何が必要か 鈴木康弘, 中田高, 渡辺満久
原子力関連施設周辺における活断層評価への疑問 渡辺満久
原子燃料サイクル施設を載せる六ヶ所断層 渡辺満久, 中田高, 鈴木康弘
柏崎刈羽原発の再開ありきを疑う 山口幸夫
柏崎刈羽原発7号機は運転再開できるのか 井野博満
続きを見る
書誌ID:
BB06180992
以下のLINK先でもこの図書の目次等の情報が参照できます。
紀伊國屋書店BookWeb:9784000053235

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

新潟日報社特別取材班

講談社

中日新聞本社社会部

東京新聞

安斎, 育郎(1940-)

かもがわ出版

広瀬, 隆(1943-)

光文社

高木, 仁三郎(1938-2000), 反原発出前のお店

七つ森書館

田中, 優(1957-)

武田ランダムハウスジャパン

北村, 俊郎(1944-)

平凡社

Medvedev, Grigoriĭ, 松岡, 信夫(1932-)

技術と人間

関根, 一昭(1950-), 平和・国際教育研究会

平和文化