close
1.

図書

図書
島村抱月著 . 長谷川天溪著 . 片上伸著 . 相馬御風著
出版情報: 東京 : 講談社, 1968.9
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 27
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
運命の丘 島村抱月著
清盛と佛御前 島村抱月著
審美的意識の性質を論ず 島村抱月著
囚はれたる文藝 島村抱月著
沙翁の墓に詣づるの記 島村抱月著
「破戒」を評す 島村抱月著
近代批評の意義 島村抱月著
「青春」を評す 島村抱月著
今の文壇と新自然主義 島村抱月著
知識ある批評 島村抱月著
「蒲團」を評す 島村抱月著
美的生活とは何ぞや 長谷川天溪著
新思潮とは何ぞや 長谷川天溪著
「重右衞門の最後」(花袋作) 長谷川天溪著
不自然は果して美か 長谷川天溪著
解決なき創作物 長谷川天溪著
批評の本領 長谷川天溪著
研究的精神の缺乏 長谷川天溪著
文學の試験的方面 長谷川天溪著
理想の破滅と文學 長谷川天溪著
幻滅時代の藝術 長谷川天溪著
寫生文の妙趣 長谷川天溪著
無解決の文學 片上伸著
人生觀上の自然主義 片上伸著
新興文學の意義 片上伸著
田山花袋氏の自然主義 片上伸著
自己の爲の文學 片上伸著
自然主義の主觀的要素 片上伸著
アーサー・シモンス論 片上伸著
快楽主義の文學 片上伸著
自然主義論に因みて 相馬御風著
文藝上主客兩體の融會 相馬御風著
「蒲團」評 相馬御風著
詩界の根本的革新 相馬御風著
「有明集」を讀む 相馬御風著
自然主義の絶對境 相馬御風著
北村透谷私觀 相馬御風著
自然主義論最後の試練 相馬御風著
ツルゲーニェフ、態度、人 相馬御風著
樋口一葉論 相馬御風著
運命の丘 島村抱月著
清盛と佛御前 島村抱月著
審美的意識の性質を論ず 島村抱月著
2.

図書

図書
青野季吉著 . 小林秀雄著
出版情報: 東京 : 講談社, 1962.12
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 68
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
心靈の滅亡 青野季吉著
文藝運動と勞働階級 青野季吉著
藝術の革命と革命の藝術 青野季吉著
解放戰と藝術運動 青野季吉著
藝術でない藝術 青野季吉著
「調べた」藝術 青野季吉著
外在批評論 青野季吉著
根本的の不滿 青野季吉著
現代文學の十大缺陥 青野季吉著
目的意識論 青野季吉著
正宗氏の批評に答へ所懷を述ぶ 青野季吉著
我々の文藝運動と政治運動 青野季吉著
芥川龍之介論 青野季吉著
日本プロレタリヤ藝術史論 青野季吉著
様々なる意匠 小林秀雄著
志賀直哉 小林秀雄著
志賀直哉論 小林秀雄著
おふえりや遺文 小林秀雄著
Xへの手紙 小林秀雄著
私小説論 小林秀雄著
中原中也の思ひ出 小林秀雄著
滿洲の印象 小林秀雄著
菊池寛論 小林秀雄著
菊池さんの思ひ出 小林秀雄著
當麻 小林秀雄著
徒然草 小林秀雄著
無常といふ事 小林秀雄著
西行 小林秀雄著
實朝 小林秀雄著
現代文學者の階級的性質 青野季吉著
片上伸論 青野季吉著
政治的價値と藝術的價値の問題 青野季吉著
平林初之輔論 青野季吉著
「夜明け前」論 青野季吉著
行動精神論 青野季吉著
源氏物語の鑑賞 青野季吉著
心靈の復活 青野季吉著
「宇治十帖」觀抄 青野季吉著
散文精神の問題 青野季吉著
文學的人生論 青野季吉著
世界文學的な立場 青野季吉著
百滿人のそして唯一人の文學 [他] 青野季吉著
平家物語 小林秀雄著
モオツァルト 小林秀雄著
「罪と罰」について 小林秀雄著
蘇我馬子の墓 小林秀雄著
眞贋 小林秀雄著
エヂプトにて 小林秀雄著
ピラミッド 小林秀雄著
良心 小林秀雄著
歴史 小林秀雄著
見失はれた歴史 小林秀雄著
言葉 小林秀雄著
忠臣藏 小林秀雄著
武士道 小林秀雄著
學問 小林秀雄著
徂來 小林秀雄著
辯名 小林秀雄著
考へるといふ事 小林秀雄著
心靈の滅亡 青野季吉著
文藝運動と勞働階級 青野季吉著
藝術の革命と革命の藝術 青野季吉著
3.

図書

図書
石川淳著 . 坂口安吾著
出版情報: 東京 : 講談社, 1967.1
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 90
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
佳人 石川淳著
山櫻 石川淳著
マルスの歌 石川淳著
張柏端 石川淳著
燒跡のイエス 石川淳著
かよひ小町 石川淳著
石川淳著
鳴神 石川淳著
八幡縁起 石川淳著
都ゞ一坊扇歌 石川淳著
文章の形式と内容 石川淳著
短篇小説の構成 石川淳著
虚構について 石川淳著
鴎外覺書 石川淳著
太宰治昇天 石川淳著
ジイドむかしばなし 石川淳著
安部公房著「壁」序 石川淳著
安吾のゐる風景 石川淳著
六世歌右衞門 石川淳著
讀まれそこなひの本 石川淳著
坂口安吾との往復書簡 石川淳著
木枯の酒倉から 坂口安吾著
風博士 坂口安吾著
逃げたい心 坂口安吾著
紫大納言 坂口安吾著
古都 坂口安吾著
眞珠 坂口安吾著
二流の人 坂口安吾著
白痴 坂口安吾著
戀をしに行く 坂口安吾著
私は海をだきしめていたい 坂口安吾著
保久呂天皇 坂口安吾著
文學のふるさと 坂口安吾著
日本文化私観 坂口安吾著
堕落論 坂口安吾著
デカダン文學論 坂口安吾著
麻薬・自殺・宗教 坂口安吾著
長崎チャンポン 坂口安吾著
砂をかむ 坂口安吾著
櫻の森の滿開の下 坂口安吾著
佳人 石川淳著
山櫻 石川淳著
マルスの歌 石川淳著
4.

図書

図書
河上徹太郎著 . 龜井勝一郎著 . 中村光夫著 . 山本健吉著 . 吉田健一著
出版情報: 東京 : 講談社, 1964.6
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 92
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
私の詩と眞實抄 河上徹太郎著
日本のアウトサイダー抄 河上徹太郎著
マノン 河上徹太郎著
ドストエフスキーとジイド 河上徹太郎著
レオ・シェストフ 河上徹太郎著
批評の近代性に關するノート 河上徹太郎著
私の美術遍歴 龜井勝一郎著
永井荷風 中村光夫著
蒲團と浮雲 中村光夫著
デュ・ガアルとジイド 中村光夫著
「移動」の時代 中村光夫著
人ごみのなかで 中村光夫著
想像力について 中村光夫著
トルコの話 中村光夫著
高村光太郎の生涯 山本健吉著
日本文化を阻むもの 山本健吉著
詩の自覺の歴史 山本健吉著
小説の再發見抄 山本健吉著
日本について 吉田健一著
私の詩と眞實抄 河上徹太郎著
日本のアウトサイダー抄 河上徹太郎著
マノン 河上徹太郎著
5.

図書

図書
中島健藏著 . 桑原武夫著 . 中野好夫著 . 竹山道雄著 . 高橋義孝著 . 竹内好著
出版情報: 東京 : 講談社, 1968.4
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 93
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
書簡-Xへの手紙 中島健藏著
才能について 中島健藏著
個人の歴史について 中島健藏著
自分のこと 中島健藏著
生い立ち 中島健藏著
青年の心理 中島健藏著
知識階級の運命 中島健藏著
藝術における新しさの意味 中島健藏著
長篇小説「自畫像」はしがき 中島健藏著
危險な情況 中島健藏著
ボードレール私見 中島健藏著
ラシーヌへの道 桑原武夫著
三國志のために 桑原武夫著
第二藝術 桑原武夫著
傳統 桑原武夫著
河上肇『自敍傳』 桑原武夫著
啄木の日記 桑原武夫著
明治の再評價 桑原武夫著
藝術の社會的効果 桑原武夫著
揚州八怪から 桑原武夫著
孤高の精神 中野好夫著
二つの文學 中野好夫著
森鴎外 中野好夫著
秋聲の描く女 中野好夫著
風刺文學序説 中野好夫著
近代文學の運命 中野好夫著
浪曼主義 中野好夫著
私の信條 中野好夫著
幸田露伴 中野好夫著
スイスにて 竹山道雄著
ベルリンにて 竹山道雄著
オランダの訪問 竹山道雄著
トーマス・マンのフロイト論 高橋義孝著
補説・ルカーチュ『上部構造としての文學』に對する批評 高橋義孝著
藝術と進歩 高橋義孝著
死と日本人 高橋義孝著
中國人の抗戰意識と日本人の道徳意識 竹内好著
權力と藝術 竹内好著
近代の超克 竹内好著
周作人から核實驗まで 竹内好著
書簡-Xへの手紙 中島健藏著
才能について 中島健藏著
個人の歴史について 中島健藏著
6.

図書

図書
平野謙著 . 本多秋五著 . 荒正人著 . 佐々木基一著 . 小田切秀雄著
出版情報: 東京 : 講談社, 1965.6
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 97
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
私小説の二律背反 平野謙著
島崎藤村論 平野謙著
田山花袋論 平野謙著
天龍河畔の小學校 平野謙著
批評の基準はなくてすまされない 平野謙著
「人類學的等價」について 平野謙著
『白樺』派の文學 平野謙著
宮本百合子 : その生涯と作品 平野謙著
正宗白鳥の死 平野謙著
原子核エネルギー(火) 荒正人著
宇宙工學 荒正人著
指導とビジネス 荒正人著
夏目漱石論 荒正人著
大審問官とゾシマ長老 荒正人著
人間と技術(文學的自傳) 荒正人著
現代藝術はどうなるか 佐々木基一著
近代短歌史の光榮 小田切秀雄著
"頭が惡い"ということ 小田切秀雄著
文學精神のために 小田切秀雄著
絶對の場所 小田切秀雄著
文學者の責任 小田切秀雄著
轉向と世代の問題 小田切秀雄著
人間の信頼について 小田切秀雄著
日本近代文學史序説 小田切秀雄著
自我の根源的要求と現代の文學思想 小田切秀雄著
批評におけるリアリズム 小田切秀雄著
私小説の二律背反 平野謙著
島崎藤村論 平野謙著
田山花袋論 平野謙著
7.

図書

図書
唐木順三著 . 花田清輝著 . 加藤周一著 . 臼井吉見著 . 寺田透著
出版情報: 東京 : 講談社, 1966.6
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 104
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
無用者の系譜 唐木順三著
兼好 唐木順三著
世阿彌 唐木順三著
梅宮覺書 唐木順三著
北村透谷 唐木順三著
鴎外と漱石 唐木順三著
人間と自然への共感 唐木順三著
芭蕉覺え書 臼井吉見著
短歌への訣別 臼井吉見著
島崎藤村 臼井吉見著
「新しき村」と「共生農園」 臼井吉見著
志賀直哉 臼井吉見著
川端康成 臼井吉見著
太宰治 臼井吉見著
エジプトにて 臼井吉見著
戰歿者追悼式の表情 臼井吉見著
鏡のなかの言葉 花田清輝著
變形譚 花田清輝著
罪と罰 花田清輝著
ドン・ファン論 花田清輝著
笑い猫 花田清輝著
「慷慨談」の流行 花田清輝著
現代史の時代區分 花田清輝著
群猿圖 花田清輝著
刺青談義 花田清輝著
歳月 寺田透著
時間と社會 寺田透著
バルザックとスタンダール 寺田透著
藝術家と藝人 寺田透著
『近代繪畫』讀後 寺田透著
アトリエ訪問 寺田透著
『和泉式部日記』序 寺田透著
新鸞 加藤周一著
森鴎外 加藤周一著
中立主義の二十年 加藤周一著
現代日本語と社會 加藤周一著
讀書の想い出 加藤周一著
仲基後語 加藤周一著
無用者の系譜 唐木順三著
兼好 唐木順三著
世阿彌 唐木順三著
8.

図書

図書
大久保利謙編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1977
シリーズ名: 明治文学全集 ; 14
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
日本開化小史
日本開化之性質
日本之意匠及情交
歴史は科学に非ず
日本歴史の沿革
史癖は佳癖
壬申の乱
藤原不比等及び三千代
聖武天皇
光明皇后
孝謙天皇
最澄及び空海
菅原道真
平将門
源頼朝ヲ論ズ
北条政子
小野お通
日本外史と読史余論
商業史歌
楽天録
唯有我
六合雑誌ニ質ス
予約刊行の盛衰
旅館の改良を要す
新富町演劇を観て感あり
婦人に関する新語
婦人改良婦人奨励
女学の解
輿論記者の女学
女学記者と輿論記者
崇拝論
言論文章果して幾何の勢力あるや
山路愛山君に対して
第二十世紀を迎ふるの辞
予約事業の成績
活版職工勤続奨励会表彰授与式に於て
歴史上より観察したる歌
三河の古戦場について
自叙伝
島田三郎氏洋行に付経済学協会の送別会
毎日記者に告ぐ
前編集長吉岡太三獄中に死す
森大臣難に遭ふて薨ず
敬宇中村正直先生逝けり
海舟勝伯
外山博士を憶ふ
星亨氏の横死を悼む
伊庭想太郎氏
徳川公授爵祝賀会に於て
経世余論ヲ読ム
福沢先生著時事小言ヲ読ム
神道新論を読む
新著佳人之奇遇を読む
王陽明
鼎軒先生の特色 石川半山著
故田口鼎軒君の史海を回顧す 久米邦武著
田口博士を想ふ 黒板勝美著
序言 黒板勝美著
文明史家並「社会改良」論者としての田口鼎軒 森戸辰男著
日本開化小史
日本開化之性質
日本之意匠及情交
9.

図書

図書
木村毅編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1970.5
シリーズ名: 明治文学全集 ; 92
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
明治人物月旦(抄) 鳥谷部春汀著
薩の海軍・長の陸軍 鵜崎鷺城著
新人国記(抄) 横山健堂著
文壇人国記(抄) 横山健堂著
明治維新三大政治家 池辺三山著
当世人物評(抄) 石川半山著
政界の寧馨児(抄) 山本亀城著
明治人物月旦(抄) 鳥谷部春汀著
薩の海軍・長の陸軍 鵜崎鷺城著
新人国記(抄) 横山健堂著
10.

図書

図書
土方定一編
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1975.2
シリーズ名: 明治文学全集 ; 79
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
美妙学説 西周著
修辞及華文 菊池大麓著
美術真説 フェノロサ著
歌楽論 末松謙澄著
日本文章論 末松謙澄著
演劇改良意見 末松謙澄著
維氏美学緒論 中江兆民著
当世書生気質の批評 高田半峰著
日本の意匠及情交 : 芝居之部 高田半峰著
演劇改良論私考 外山正一著
日本絵画ノ未来 外山正一著
批評論 大西祝著
滑稽の本性 大西祝著
悲哀の快感 大西祝著
詩歌論 大西祝著
審美的感官を論ず 大西祝著
外山正一氏の書論を駁す 森鴎外著
審美論 森鴎外著
「月草」叙 森鴎外著
高橋由一履歴 高橋由一著
審美的意識の性質を論ず 島村抱月著
美学と生の興味 島村抱月著
審美的批評の標準 大塚保治著
美学の性質及其研究方法 大塚保治著
ロマンチツクを論じて我邦文芸の現況に及ぶ 大塚保治著
京都画家対東京画家 大塚保治著
宗教と美術 高山樗牛著
美学上の理想説に就いて 高山樗牛著
日本画の過去将来に就いて 高山樗牛著
第三回文部省展覧会の最後の一瞥 高村光太郎著
フランスから帰って 高村光太郎著
緑色の太陽 高村光太郎著
美妙学説 西周著
修辞及華文 菊池大麓著
美術真説 フェノロサ著
 CiNii Books   CiNii Articles   JAIRO   WebcatPlus  
同じキーワードで他のサイトを検索できます。