close
1.

図書

図書
武内義雄譯註
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1938.3
シリーズ名: 岩波文庫
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
ヘルデルリーン作 ; 渡辺格司訳
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1936
シリーズ名: 岩波文庫 ; 1379-1380,赤(32)-411-1
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
ブロンスキー著 ; 堀秀彦訳
出版情報: 東京 : 松柏館書店, 1935.2
シリーズ名: 世界大思想全集 ; 109
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
前期労働学校: 労働と労働教育
労働共同態と労働学校
工業と少年の労働陶冶
補習学校と専門的手工業学校
労働学校と実物教育学校
労働学校と伝統的学校
労働学校と伝統的学校改革の在来の計画
労働学校と児童
工業労働学校の村落
幼稚園とは何か
成人労働への児童の参与
模倣遊戯
労働用具及び機械に親しむこと
構成遊戯
模型製作と図画
運動遊戯
児童の労働
児童の休みの時間
体育
結語
幼稚園の組織
学習学校の教育的謬見
労働学校序曲
夏期ロビンソン生活
実験労働学校
学校の自治
労働学校に於ける第一週
第一学年の教材としての環境の活動的生活
方法上の暗示
天候、新聞及び暦
第一学級に於ける智能の発達
読方教授と書方教授
第一学年に於ける数学
低学年児の一日
小さな農夫、労働仲間及び自然研究家
小さな家庭管理者
九歳児の読書遊戯及び休み時間
速算と速記の技術
村落学校に於ける最初の二年
労働学校に於ける家内工業
木材に対する労働の勝利
金属に対する労働の勝利
小さな工業化と現代の文化
誰が労働学校の反対者か
附録: 児童の実験方法
社会科学教授草案
第四学年の歴史及び地理のテーマ
労働学校新聞
社会的技能
図画教育のプログラム
児童文学
如何にして労働学校を組織するか
労働学校に於ける心理的教育観念と社会的教育観念の融合
後期労働学校: 一般就学義務と少年の工場労働
統一学校と工業主義
工業主義の教育的価値
国民的陶冶と人間性の陶冶
学校と生活
組織の吟味
斯る施設への将来的展望とそれへの道
少年労働の実例的範囲
社会的陶冶
物理現象の研究
一般化学工芸学としての化学
工業的労働学校に於ける数学的陶冶
生物学的陶冶のための出発点
地理学的陶冶
科学的諸研究の総合
哲学的陶冶
芸術教育
文学研究
スポーツ
工業教育
社会教育
工業的社会主義教育
労働学校の教師: 教師の新しき任務
教師の自己教育
教師の自己陶冶
学校の創造者としての民衆
前期労働学校: 労働と労働教育
労働共同態と労働学校
工業と少年の労働陶冶
4.

図書

図書
ラスキン著 ; 御木本隆三譯
出版情報: 東京 : 春秋社, 1932.8-1933.5
シリーズ名: 世界大思想全集 ; 67-69,81
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
1: 芸術における偉大さの定義
力の観念に就いて
模倣の観念に就いて
真理の観念に就いて
美の観念に就いて
関係の観念に就いて
力の観念に関する一般原理
実施に依存するものとしての力の観念に就いて
崇高なるものに就いて
美と関係の観念に関連せる真理観念に就いて
自然の真理は教養なき感覚によっては識別さるべきでなきこと
真理の相対的重要性に就いて(第一)
真理の相対的重要性に就いて(第二)
真理の相対的重要性に就いて(第三)
既述諸原則の一般的適用
色合の真理
色の真理
明暗の真理
空間の真理
大空
雲の真理 : 巻雲の領域
雲の真理 : 中雲の域(Central Cloud Region)
雲の真理 : 雨雲の領域
近代芸術によって描出されたる光の効果
一般的構造
中央の山
低き山々
前景に就いて
旧画家によって描かれたる水
近代画家によって描かれたる水
2: ターナーによって描かれたる水に就いて
植物の真理に就て
ターナーの真理に関しての概説
結論 : 近代芸術と近代批評
理論的能力の地位及び諸関係に就て
感覚の快楽に関係するものとしての理論的能力に就て
感覚の印象の正確と不正確に就て
美に関して主張されている謬見に就て
典型的美主張者に就て、無限性に就て、又は神の不可解性の型に就て
統一性に就て又は神的包括性の型
休息に就て又は神的恒久性の型に就て
左右同形、又は神の正義の型に就て
純粋、又は神的精力の型に就て
節度、又は法による支配の型に就て
典型美に関する概説
活力的美に就て : 第一に、関係的なものとしての
活力的美に就て : 第二、種族的美として
活力的美に就て : 第三、人間に於て
理論的美に関しての一般的結論
想像の三形態に就て
連合的想像に就て
洞察的想像に就て
瞑想的想像に就て
超人間的理想に就て
「壮大な画風」に関する認められた説に就て
実現に就て
偉大なる画風の真の性質に就て
虚偽の理想に就て(一宗教上)
虚偽の理想に就て(二宗教以外)
真理想に就いて(一純粋派)
真理想に就て(二自然派)
3: 真理想に就て二グロテスク
仕上げに就て
絵画の効用に就て
風景画の特色に就て
感情的錯誤に就て
古典的芸術の風景に就て
中世期の風景描写に就て一平野
中世期の風景描写に就て二山岳
近世の風景描写に就て
自然風景の倫理観
Turnerの師に就て
Claudeの樹木描写
独逸式哲学
剽窃
タアナア流の絵様に就て
タアナア流の地形図
タアナア的光
タアナア的神秘に就て : 第一、本質的なものとして
タアナア的神秘に就て : 第二、意志的な
天空
乾燥地
山の諸物質に就て : 第一、緻密な結晶
山の諸物質に就て : 第二、板状結晶岩
山の諸物質に就て : 第三、板状凝結
山の諸物質に就て : 第四、密凝結
山の彫刻に就て : 第一、横脈
山の彫刻に就て : 第二、中央尖峰
結果せる諸形態 : 第一、針状峰
4: 結果としての諸形態 : 第二、冠頂
結果としての諸形態 : 第三、懸崖
結果としての諸形態 : 第四、堤
結果としての諸形態 : 第五、石
山の憂鬱
山の光輝
近代のグロテスク
岩の劈裂
論理的教育
地のヴエール
葉の秩序
葉の諸様相
葉の記念碑
葉影
不動の葉
雲の均衡
雲群
雲の戦車
海の天使
助の法
いと小さき者の仕事
最も偉大なるものの法則
完全の法則
暗黒なる鏡
パラスの槍
獅子の翼
デュラァとサルヴァトル『エミグラヴィット』
クロードとプッサン
ルーベンスとカイプ
野卑に就て
ウーヴァマンスとアンゼリコ
二つの少年時代
ネレイドの番人
ヘスペリッド・エイグレ
平和
1: 芸術における偉大さの定義
力の観念に就いて
模倣の観念に就いて
5.

図書

図書
モーデル著 ; 奥俊貞訳
出版情報: 東京 : 春秋社, 1934.5
シリーズ名: 世界大思想全集 ; 92
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
人生に於けるエロチシズム
夢と文学
エヂポス・コムプレックスと兄妹コムプレックス
作家は常にその作品中に無意識的に自己を暴露す
文学的制作における無意識的慰籍作用
無意識的制作としての作家の投影、悪党描写及び犬儒主義
無意識的所産としての天才
文学上のエロチシズムと神経病
作家の嬰児時代に於ける恋愛生活及びそれの醇化
文学における性的象徴
人肉嗜好とアートレウス物語
精神分析と文学批評
キーツの詩的恋愛詩
シエリーの詩的恋愛詩
エドガー・アラン・ポー
ラフカディオ・ヘルン(小泉八雲)の思想
人生に於けるエロチシズム
夢と文学
エヂポス・コムプレックスと兄妹コムプレックス
6.

図書

図書
ギュイヨオ著 ; 西宮藤朝譯
出版情報: 東京 : 春秋社, 1931.5
シリーズ名: 世界大思想全集 ; 55
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
社会的連帯性、最複雑な美的情緒の原理
社会性の力として及び新社会的環境の創造作用としての天才
批評に於ける共感及び社会性
個人的生活及び社会的生活の芸術に於ける表現
写実主義 : 瑣末主義と其れを脱する手段
現今の心理学的及び社会学的小説
現代詩に注入された哲学的及び社会的諸概念
現代詩に注入された哲学的及び社会的諸概念(続)(ヴィクトル・ユウゴオ)
現代詩に注入された哲学的及び社会的諸概念(続)ユウゴオの後継者達
表現手段及び共感機関としての文体、現代散文の進化
デカダンの文学と狂乱派の文学、其一般的非社会性。結論(芸術の道徳的及び社会的使命)
社会的連帯性、最複雑な美的情緒の原理
社会性の力として及び新社会的環境の創造作用としての天才
批評に於ける共感及び社会性
7.

図書

図書
柳田國男著
出版情報: 東京 : 古今書院, 1936.1
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
牧忠勝著
出版情報: 大阪 : 関西出版クラブ, 1937
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
ロツシング・バツク著 ; 三輪孝, 加藤健共譯
出版情報: 東京 : 生活社, 1938.7-1938.12
所蔵情報: loading…
10.

図書

図書
林古溪著
出版情報: 東京 : 明治書院, 1935.5
所蔵情報: loading…
 CiNii Books   CiNii Articles   JAIRO   WebcatPlus  
同じキーワードで他のサイトを検索できます。