close
1.

図書

図書
上田和夫訳
出版情報: 東京 : 新潮社, 1975
シリーズ名: 新潮文庫
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
石川, 淳(1899-1987)
出版情報: 東京 : 岩波書店, 1979-1981
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
夢野久作著
出版情報: 福岡 : 葦書房, 1979.2
シリーズ名: 夢野久作著作集 / 西原和海編 ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
街頭から見た新東京の裏面
東京人の堕落時代
焼跡細見記
東京震災スケツチ
街頭から見た新東京の裏面
東京人の堕落時代
焼跡細見記
4.

図書

図書
夢野久作著
出版情報: 福岡 : 葦書房, 1979.5
シリーズ名: 夢野久作著作集 / 西原和海編 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
梅津只圓翁伝
謡曲黒白談
喜多会催能評
喜多六平太先生に訴へる
梅津只圓翁伝
謡曲黒白談
喜多会催能評
5.

図書

図書
坪内, 逍遥(1859-1935) ; 二葉亭, 四迷(1864-1909) ; 宮崎, 夢柳(1855-1889) ; 矢野, 竜渓(1850-1931)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1971.2
シリーズ名: 現代日本文學大系 ; 1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
自由の凱歌 宮崎夢柳 [著]
経国美談 矢野龍溪 [著]
桐一葉(読本体) [坪内逍遙著]
細君 [坪内逍遙著]
小説神髄 [坪内逍遙著]
小説三派 [坪内逍遙著]
『マクベス評釈』の緒言 [坪内逍遙著]
浮雲 [二葉亭四迷著]
あひゞき ツルゲーネフ [著] ; [二葉亭四迷訳]
めぐりあひ ツルゲーネフ [著] ; [二葉亭四迷訳]
四日間 ガルシン [著] ; [二葉亭四迷訳]
狂人日記 ゴーゴリ [著] ; [二葉亭四迷訳]
椋のミハイロ ボレスラーフ, プルース [著] ; [二葉亭四迷訳]
小説総論 [二葉亭四迷著]
余が言文一致の由来 [二葉亭四迷著]
余が飜訳の標準 [二葉亭四迷著]
エスペラントの話 [二葉亭四迷著]
未亡人と人道問題 [二葉亭四迷著]
私は懐疑派だ [二葉亭四迷著]
余が半生の懺悔 [二葉亭四迷著]
露都雑記 [二葉亭四迷著]
政治小説の発達と文学改良運動 柳田泉著
逍遙の遺書と遺稿 河竹繁俊著
「小説神髄」について 川副國基著
「浮雲」と文学抛棄 中村光夫著
浮雲第二篇の褒貶 石橋忍月著
自由の凱歌 宮崎夢柳 [著]
経国美談 矢野龍溪 [著]
桐一葉(読本体) [坪内逍遙著]
6.

図書

図書
福沢, 諭吉(1834-1901) ; 中江, 兆民(1847-1901) ; 岡倉, 天心(1862-1913) ; 徳富, 蘇峰(1863-1957) ; 三宅, 雪嶺(1860-1945) ; 内村, 鑑三(1861-1930)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1972.7
シリーズ名: 現代日本文學大系 ; 2
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
文明論之概略 [福澤諭吉著]
学問のすすめ(抄) [福澤諭吉著]
一年有半 [中江兆民著]
続一年有半 [中江兆民著]
将来之日本 [徳富蘇峰著]
磋呼国民之友生れたり [徳富蘇峰著]
近来流行の政治小説を評す [徳富蘇峰著]
真善美日本人 [三宅雪嶺著]
偽悪醜日本人 [三宅雪嶺著]
東洋の理想 [岡倉天心著]
茶の本 [岡倉天心著]
基督信徒の慰 [内村鑑三著]
後世への最大遺物 [岡倉天心著]
病的愛国心 [岡倉天心著]
福沢における秩序と人間 丸山眞男著
福沢の歴史観と愛国論 小泉信三著
故中江篤介君の葬儀に就て 大石正巳著
徳富蘇峰と平民主義 松田智雄著
調和的人生論とその根柢 本山幸彦著
次兄天心をめぐって 岡倉由三郎著
内村鑑三と北海道と札幌農学校 下村寅太郎著
文明論之概略 [福澤諭吉著]
学問のすすめ(抄) [福澤諭吉著]
一年有半 [中江兆民著]
7.

図書

図書
幸田, 露伴(1867-1947)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1971.8
シリーズ名: 現代日本文學大系 ; 4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
風流仏
対髑髏
一口剣
辻浄瑠璃
五重塔
貧乏
夜の雪
六十日記
太郎坊
二日物語
ひとよ草
土偶木偶
運命
望樹記
観画談
蒲生氏郷
骨董
野道
幻談
雪たゝき
連環記
評釈猿蓑 : 初時雨の巻
菅野の記 幸田文著
露伴先生に関する私記 齋藤茂吉著
幸田露伴のために 篠田一士著
幸田露伴の死 臼井吉見著
風流仏
対髑髏
一口剣
8.

図書

図書
尾崎, 紅葉(1867-1903) ; 内田, 魯庵(1868-1929) ; 広津, 柳浪(1861-1928) ; 斎藤, 緑雨(1867-1904)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1970.11
シリーズ名: 現代日本文學大系 ; 3
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
三人妻 [尾崎紅葉著]
二人比丘尼色懺悔 [尾崎紅葉著]
病骨録 [尾崎紅葉著]
変目伝 [廣津柳浪著]
今戸心中 [廣津柳浪著]
浅瀬の波 [廣津柳浪著]
[廣津柳浪著]
くれの廿八日 [内田魯庵著]
社会百面相(抄) [内田魯庵著]
油地獄 [齋藤緑雨著]
かくれんぼ [齋藤緑雨著]
あられ酒(抄) [齋藤緑雨著]
尾崎紅葉とその作物 田山花袋著
「三人妻」の人間像 福田清人著
我が尾崎紅葉観 泉鏡花著
父廣津柳浪のこと 廣津和郎著
内田魯庵論 猪野謙二著
齋藤緑雨の思い出 内田魯庵著
三人妻 [尾崎紅葉著]
二人比丘尼色懺悔 [尾崎紅葉著]
病骨録 [尾崎紅葉著]
9.

図書

図書
木下, 尚江(1869-1937) ; 徳富, 蘆花(1868-1927)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1971.10
シリーズ名: 現代日本文學大系 ; 9
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
思出の記 [徳富蘆花著]
みみずのたはこと(抄) [徳富蘆花著]
何故に余は小説を書くや [徳富蘆花著]
勝利の悲哀 [徳富蘆花著]
国木田哲夫兄に与へて僕の近況を報ずる書 [徳富蘆花著]
謀叛論(草稿) [徳富蘆花著]
火の柱 [木下尚江著]
飢渇(抄) [木下尚江著]
世界平和に対する日本国民の責任 [木下尚江著]
元良博士の『教育と宗教との関係』を読む [木下尚江著]
鉱毒飛沫 [木下尚江著]
『忠君愛国』の疑問 [木下尚江著]
軍国時代の言論 : (二六新報の発行禁止に接して所感を述ぶ) [木下尚江著]
恋愛と教育 [木下尚江著]
愛国心欠如の原因 [木下尚江著]
恋愛中心の社会問題 [木下尚江著]
政治の破産者・田中正造 [木下尚江著]
蘆花と共に : 私の歩んだ道 徳富愛子述 ; 神崎清記
徳富蘆花と大逆事件 : 愛子夫人の日記より 神崎清著
蘆花と士族的倫理 勝本清一郎著
木下尚江論 山極圭司著
松本平の木下尚江 後神俊文著
思出の記 [徳富蘆花著]
みみずのたはこと(抄) [徳富蘆花著]
何故に余は小説を書くや [徳富蘆花著]
10.

図書

図書
正岡, 子規(1867-1902) ; 伊藤, 左千夫(1864-1913) ; 長塚, 節(1879-1915)
出版情報: 東京 : 筑摩書房, 1971.10
シリーズ名: 現代日本文學大系 ; 10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
俳諧大要 [正岡子規著]
歌よみに与ふる書 [正岡子規著]
小園の記 [正岡子規著]
車上所見 [正岡子規著]
死後 [正岡子規著]
くだもの [正岡子規著]
仰臥漫録 [正岡子規著]
病牀六尺 [正岡子規著]
竹の里歌 [正岡子規著]
寒山落木(抄) [正岡子規著]
俳句稿(抄) [正岡子規著]
野菊の墓 [伊藤左千夫著]
水籠 [伊藤左千夫著]
短歌 [伊藤左千夫著]
[長塚節著]
炭焼きのむすめ [長塚節著]
病中雑詠 [長塚節著]
鍼の如く [長塚節著]
正岡子規論 寺田透著
「薄ッぺらな城壁」をめぐって 杉浦明平著
左千夫の性情と文学 山本英吉著
「土」と長塚節の位相 片岡良一著
長塚節の人間像と文学 平輪光三著
俳諧大要 [正岡子規著]
歌よみに与ふる書 [正岡子規著]
小園の記 [正岡子規著]
 CiNii Books   CiNii Articles   JAIRO   WebcatPlus  
同じキーワードで他のサイトを検索できます。