close
1.

雑誌

雑誌
日本犯罪社会学会 [編]
出版情報: 東京 : 立花書房, 1976-
巻次年月次: 1 (1976)-
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
日本犯罪社会学会編
出版情報: 東京 : 現代人文社 , [東京] : 大学図書 (発売), 2011.5
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
変容の瞬間 : リカバリーとアイデンティティ変容のナラティヴ Bonita M. Veysey, Johnna Christain
非行からの離脱とレジリエンス : 心理面接過程をベースとした離脱にいたるプロセスモデルの提案 河野壮子著
犯罪者処遇のパラダイムシフト : 長所基盤モデルに向けて 津富宏著
保護観察対象者のストレングスに着目した処遇試論 寺戸亮二著
再参入に向けた長所基盤のアプローチ : 再統合と脱スティグマ化への更なるマイル Shadd Maruna, Thomas P. LeBel
排除からの回復と社会的企業 : 労働統合的社会的企業による自立支援実践が提起するもの 大高研道著
犯罪者の立ち直りと地域のパートナーシップ : 犯罪者処遇の「第三の道」 小長井賀與著
変容の瞬間 : リカバリーとアイデンティティ変容のナラティヴ Bonita M. Veysey, Johnna Christain
非行からの離脱とレジリエンス : 心理面接過程をベースとした離脱にいたるプロセスモデルの提案 河野壮子著
犯罪者処遇のパラダイムシフト : 長所基盤モデルに向けて 津富宏著
3.

図書

図書
日本犯罪社会学会編
出版情報: 東京 : 現代人文社 , 東京 : 大学図書 (発売), 2009.1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
社会復帰とソーシャル・インクルージョン : 本書の目的とイギリスにおける展開 葛野尋之著
刑事司法と社会福祉 : 出所者支援活動の実践から 山本譲司著
刑事司法と社会復帰 : 少年院での実践から 岡田三千代著
更生保護と社会復帰 : 保護観察所における実践から 正木恵子著
日本におけるソーシャル・インクルージョン実践の可能性 : 社会的排除と包摂 炭谷茂著
薬物乱用者が「ありがとう」と言われる社会 近藤恒夫著
更生保護と元犯罪者の社会への再統合 小長井賀與著
刑事政策における社会的包摂の意義と課題 石塚伸一著
犯罪と「社会の保護」 : 社会的排除と立憲主義の危機を超えて 笹沼弘志著
犯罪者の社会的包摂 : 市民としてのアイデンティティ形成支援 津富宏, 尾山滋著
社会復帰とソーシャル・インクルージョン : 本書の目的とイギリスにおける展開 葛野尋之著
刑事司法と社会福祉 : 出所者支援活動の実践から 山本譲司著
刑事司法と社会復帰 : 少年院での実践から 岡田三千代著
4.

図書

図書
日本犯罪社会学会編
出版情報: 東京 : 現代人文社, 2009.4
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
グローバル化する厳罰化とポピュリズム 浜井浩一 [著]
アメリカの刑罰政策が峻厳な理由 Michael Torny [著] ; 布施勇如翻訳
ニュージーランドのPenal Populismとその影響について : Penal Populismは回避不可能であるか? John Pratt [著] ; 本田宏治翻訳
国際比較から見た日本の刑罰 David T. Johnson [著] ; 桑山亜也翻訳
日本における厳罰化とポピュリズム : マスコミと法務・検察の役割、被害者支援運動 浜井浩一, Tom Ellis [著] ; 浜井浩一翻訳
拘禁刑(Imprisonment)の活用をめぐる国家間の差異を説明する Tapio Lappi-Seppälä [著] ; 平井秀幸翻訳
日本のポピュリズム刑事政策は後退するか : 討論者として 宮澤節生 [著]
日本と西洋における犯罪の展開に関する三つの仮説 Malcolm Feeley [著] ; 藤井剛翻訳
グローバル化する厳罰化とポピュリズム 浜井浩一 [著]
アメリカの刑罰政策が峻厳な理由 Michael Torny [著] ; 布施勇如翻訳
ニュージーランドのPenal Populismとその影響について : Penal Populismは回避不可能であるか? John Pratt [著] ; 本田宏治翻訳
 CiNii Books   CiNii Articles   JAIRO   WebcatPlus  
同じキーワードで他のサイトを検索できます。